読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインストレージを選ぼう

パソコン

一昨年購入したヒューレットパッカードのStream11に付いてきたOneDrive100GBの期限が今月末で終了してしまう。なんだかんだでよく使っているので、新しく契約し直さないと。無料プランの数GBでは足りないのだ。

実績と使いやすさからいくつか選んでみた。

 

Dropbox

www.dropbox.com

言わずと知れたオンラインストレージサービスの老舗。クライアントアプリも安定しているし、信頼性が高い。

無料のDropbox Basicで2GB、有料のDropbox Proは年間12,000円(税別)で1TB。ソースネクストでも販売されているので、クレジットカードがなくてもPro版の登録ができる。

 

Google Drive

www.google.com

Googleビジネスソリューションの中核をなすサービスの一つ。うちの環境のせいもあるかもしれないが、クライアントアプリが若干不安定で、シャットダウン時に終了できなくてよく引っかかっている。

無料で15GB、有料サービスは100GB~30TBまで、容量により価格が違う。1TBは月1,300円、年間13,000円。

 

Amazon Drive

www.amazon.co.jp

 開発者向けにストレージサービスを提供していたAmazonの、一般向けサービス。

年間13,800円で容量無制限のUnlimitedストレージを提供中。信頼性は高いが、無料版がなくなってしまったことに一抹の不安もある。

 

Microsoft OneDrive

onedrive.live.com

元々Windows Liveのサービスだったものが、いつの間にかOffice関連のサービスとして、Officeアプリケーションとの連携を売りにしているストレージサービス。特徴はWindows 10に最初からインストールされている点。

無料で5GB、月170円で50GBのサービスと、Microsoft Office 365 Soloの年間12,744円でMicrosoft Officeのアプリケーション群が付いて1TBのサービスがある。

 

はじめは信頼性のあるDropboxにしようかとも考えたが、税込みだと12,960円でOneDriveを上回ってしまう。ということで、Microsoft Office 365 SoloをAmazonで購入。ちょうど8%オフのセールもしていたので、オンラインコード版を10,655円で買うことができた。

オフィスソフトといえば、Kingsoft Officeとか持ってるんだけどね。中古パソコンに付いてきたやつ。本家Microsoft製が入るなら、もういらないかな。

 

難点。

 

f:id:ikuukan:20170206213137j:plain

3時間経ってもインストールが終わらない。